1/43 hpi・racing TOYOTA CELICA GT-FOUR '93 WRC #1

ミニカー画像

ミニカー画像

実車について

'93のWRCにおいて、ユハ・カンクネン選手のドライブによって日本車初となるダブル・タイトル(マニュファクチャラーズ・タイトル)を獲得したメモリアル・マシン。
ST185型セリカをベースとした車両は、299psを発生する2.0リッター・ツイカム・ターボ・エンジンをフロントに搭載し、四輪を駆動する。熱によるパワー・ダウンを抑えるため、冷却性能の向上が図られている。
外観は市販モデルに近いが、'92途中から施されたCastrolのカラーリングが印象的。
トヨタはこの翌年にも、2年連続となるダブル・タイトルを獲得することとなる。

ミニカーについて

1/43スケールではTrofeu、ixo、hpi・racingブランドからリリース。hpi・racingモデルである本製品、プロポーション、ディティールとも秀逸で、価格に見合った満足感が得られる(キャンペーン配布されたMarlboroデカールを施工済)。hpi・racingブランドのST185は、Marlboroカラーの前半仕様やライトポッド仕様など様々なバリエーション展開がなされている。

つぶやき

日本車初のWRCダブル・タイトル獲得マシンという事で、押さえておきたい1台。
サファリ仕様のST185はあまり好みではないので、ターマック仕様のチャンピオン・モデルが欲しいところ(ST185としては、ライト・ポッドやアニマル・バンパーなどの装飾がなく、リトラクブル・ライトが閉じている'94ツール・ド・コルス仕様あたりが好み)。
ブランド
スケール
自動車メーカー
レーシング・チーム
年  代
カテゴリ WRC ラリーカー レースカー(競技車)