1/43 MINICHAMPS Lamborghini Jota

ミニカー画像

ミニカー画像

実車について

国際自動車連盟の競技規定『付則J項』に即してワンオフで製作されたレース・モデル(ボディ形状が似ているミウラとは兄弟車種として紹介されることも多いが、一から製作された専用車種である)。
エンジンの排気量や、パワートレインのレイアウトはミウラと同様ながら、キャブレターの変更や圧縮比の向上によって出力は440psにまで引き上げられている。
レース・カーとして製作されたイオタだったが、レースへの参戦はわずか1戦のみにとどまり、その後はミウラ改良のためのテスト車両としての役割を果たした(ワンオフのオリジナル・イオタは消失してしまっており現存しない)。
なお、馴染みの深い"イオタSVR"は、ランボルギーニ社によるイオタのレプリカ・モデルである。

ミニカーについて

1/43スケールではMINICHAMPS、MRコレクションブランドからリリース。MINICHAMPSブランドの本製品は、同ブランド製のミウラよりもかなり後発な製品にも関わらず、クオリティに大きな開きは感じられない。なお、同ブランドにおいてイオタSVR(レプリカ・イオタ)のラインナップは今のところない。

つぶやき

外観的にはイオタSVR(レプリカ・イオタ)の方が断然好みだが、コレクターとしてオリジナルは押さえておきたいところ。MRコレクションのモデルはヘッド・ライト内がブラック・アウトされておらず、また、フロント・ホイールのリムが浅い印象(ボディ色の再現性については資料が少なさすぎてどちらが忠実なのか判断がつかない…)。コスト・パフォーマンスにも分があるMINICHAMPS製が妥当な選択か。それにしてもイオタという車、調べれば調べるほど謎が深まる。
ブランド
スケール
自動車メーカー
年  代
カテゴリ ロードカー(乗用車) 海外モデル